株式会社イソダ
一級建築士事務所 創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢の地で実績を誇る神奈川の工務店
 
HOME
INFORMATION リフォーム事業部 施工管理者と営業募集のお知らせ

【2017-7-28】new完成現場内覧会を行います。(完全予約制)
鎌倉市⼆階堂、藤沢市⽚瀬⼭の2ヵ所でお施主様のご厚意により完全注文住宅の内覧会を開催させて頂く事となりました。イソダの技術や仕事の出来栄えをお客様の目で直接確かめる⼤変良い機会です。是非この機会をご利⽤ください。●鎌倉市⼆階堂︓8月19日(土)・20日(日) ●藤沢市⽚瀬⼭︓8月26日(土)・27日(日)
開催時間︓10時~16時  1日6組限定 予約制   ●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-14】newイソダはZEHビルダーとして自社のZEHが占める割合を2020年度までに50%以上とします。
●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-12】new不動産事業部を開設いたしました。
不動産事業部を開設いたしました。不動産に関するお悩みに細かく丁寧に対応いたします。  ●詳細はこちら(PDF)


【2017-6-11】神奈川の森伐採見学会開催! 7月29日(土) 参加費無料・お弁当付き・お土産付き・ブルーベリー収穫
神奈川県産の木材を伐採から加工して柱になるまでの工程をご見学いただけます。ブルーベリー収穫もあります。※先着16名様まで。早い者勝ち!●詳細はこちら(PDF)

お陰様を持ちまして、定員に達しましたので締め切りとさせて頂きます。
【2017-6-2】施工例に「ゆるやかな湘南時間の流れる家」を追加しました。 ●こちらから



【2017-2-28】「黒岩祐治が行く!神奈川県の現場」で黒岩祐治 神奈川県知事が弊社のソーラーサーキットNEXTを見学!! ●こちらから


【2017-2-5】弊社が平成28年度「かながわ地球環境賞」を受賞しました。 ●詳細はこちら


【2016-11-30】弊社がTVKの経済番組「 神奈川ビジネスUp To Date 」で紹介されました!!!
You Tubeにて配信中です。


工事のご予算に応じたローンの利用額が確認できる「オリコwebリフォームローン」と提携を結びました。 オリコwebリフォームローン
一級建築士事務所・株式会社イソダは、注文住宅から増改築、リフォームまで、 地域の工務店として「ほんものの家」にこだわり続けて90年の実績を、
湘南・鎌倉・藤沢の地で築きあげてまいりました。 永持ちする住まいを、一生のおつきあいでサポートいたします。
イソダ会長の「ちょっと一言」
   
 
イソダNEWS
2017年08月(2)
2017年07月(6)
2017年06月(16)
2017年05月(15)
2017年04月(14)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(1)
2016年12月(9)
2016年11月(10)
2016年10月(3)
2016年09月(8)
2016年08月(5)
2016年07月(3)
2016年06月(4)
2016年05月(8)
2016年04月(2)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(3)
2015年12月(5)
2015年11月(7)
2015年10月(7)
2015年09月(11)
2015年08月(1)
2015年07月(4)
2015年06月(6)
2015年05月(4)
2015年04月(2)
2015年03月(5)
2015年02月(2)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(4)
2014年10月(4)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(4)
2014年06月(8)
2014年05月(1)
2014年04月(4)
2014年03月(8)
2014年02月(4)
2014年01月(6)
2013年12月(4)
2013年11月(3)
2013年10月(2)
2013年09月(5)
2013年08月(5)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(2)
2013年04月(5)
2012年09月(2)
2012年08月(1)
2012年07月(1)
2012年06月(3)
2012年05月(2)
2012年04月(4)
2012年03月(3)
2011年12月(2)
2011年11月(4)
2011年10月(10)
2011年09月(17)
2011年08月(16)
2011年07月(13)
2011年06月(11)
2011年05月(9)
2011年04月(12)
2011年03月(10)
2011年02月(11)
2011年01月(12)
2010年12月(10)
2010年11月(13)
2010年10月(11)
2010年09月(11)
2010年08月(12)
2010年07月(11)
2010年06月(10)
2010年05月(12)
2010年04月(16)
2010年03月(19)
【2010-03-31】2010年家づくりの方向は?
【2010-03-27】当世若者気質
【2010-03-25】温暖化防止のキーワード「生物多様性」
【2010-03-23】「我が家リフォーム」で感じたこと
【2010-03-20】我が家まるごと断熱リフォーム(13)
【2010-03-19】我が家まるごと断熱リフォーム(12)
【2010-03-18】「こぶし」も「ハクモクレン」も一斉に開花
【2010-03-16】我が家まるごと断熱リフォーム(11)
【2010-03-15】県立フラワーセンター大船植物園の玉縄桜
【2010-03-13】「我が家まるごと断熱リフォーム」(10)
【2010-03-10】家は今が建て時
【2010-03-09】関谷城廻り地区 三大名木
【2010-03-08】我が家まるごと断熱リフォーム(9)
【2010-03-07】世の中の流れと商品の製造中止
【2010-03-06】我が家まるごと断熱リフォーム(8)
【2010-03-05】我が家まるごと断熱リフォーム(7)
【2010-03-04】我が家まるごと断熱リフォーム(6)
【2010-03-02】我が家まるごと断熱リフォーム(5)
【2010-03-01】我が家まるごと断熱リフォーム (4)
2010年02月(13)
2010年01月(10)
2009年12月(11)
2009年11月(8)
2009年10月(12)
2009年09月(11)
2009年08月(9)
2009年07月(12)
2009年06月(9)
2009年05月(7)
2009年04月(9)
2009年03月(9)
2009年02月(9)
2009年01月(9)
2008年12月(10)
2008年11月(7)
2008年10月(8)
2008年09月(10)
2008年08月(7)
2008年07月(6)
2008年06月(6)
2008年05月(7)
2008年04月(6)
2008年03月(6)
2008年02月(7)
2008年01月(6)
2007年12月(5)
2007年11月(5)
2007年10月(10)
2007年09月(9)
2007年08月(3)
2007年07月(4)
2007年06月(2)
2007年05月(2)
2007年04月(2)
2007年03月(7)
2007年02月(2)
2007年01月(1)
2006年12月(1)
2006年11月(1)
2006年08月(1)
2006年07月(1)
2006年06月(1)
2006年05月(2)
2006年02月(1)
2006年01月(1)
2005年10月(5)
2005年09月(17)
2005年08月(1)
  トップ | ログイン  
【2010-03-31】2010年家づくりの方向は?
3月27日(土)東京ビッグサイトで開催された「ナイス住まいの耐震博覧会」を見学してきました。
展示会の名目は「耐震博覧会」となっていますが、省エネ資材を扱う多数の住設メーカーが参加する展示会です。

私が注目したのはエコリフォームです。断熱材や遮熱ルーフが多数展示されていました。中でも、一日で工事が終る「ワンデイ・リフォーム」の提案です。

玄関ドアをデザイン性が高く気密・断熱性能に優れたドアに一日で交換出来るTOSTEMのシステム、同じく二重サッシで断熱化する「インナーサッシ」の取付けも一日で終ります。

天窓は使い方によって、夏の日射で室内が温室になってしまいます。ガラス面に遮熱性の高いLOW‐Eトリプルコーティングをした新製品や日除けのブラインドが出荷時についてくる製品がVELUXより発売されました。天窓からの風抜きはとても効果的、モータードライブで開閉できます。

その他、遮熱ルーフィングの普及でこれからの断熱の方向は断熱プラス遮熱になり、より快適性を追求出来ます。
そして雨水で汚れを洗い流してしまう外壁材の実演コーナーもありました。

これからの住宅はよりエコで温熱環境の優れた長期型の住宅に発展して参ります。

私の自宅を「丸ごと断熱リフォーム」の工事中ですが、新築外断熱工法のソーラーサーキット住宅の温熱性能までは届きませんが家の中の温度は確実に上り、過ごし易くなりました。
リフォームのエコポイントの還元も行われ、窓の断熱化のリフォームはこれからもっと普及されるものと思われます。

新築をご検討のお客様には、断熱・気密性能が優れた「ソーラーサーキットの家」は初期投資費用が若干高くついても50年以上断熱改修工事は不要となり元は楽に取り返せます。もちろん通年での冷暖房費も大幅に違ってきます。

計画時の予算と経年後の予算を考えた「住みごこち」を基本に据えた住まい造りを、御計画されることをお勧め致します。

「ソーラーサーキットの家」ブース
梅雨時の湿気をコントロールする「リフレア」の実演

ワンデイリフォームの玄関ドア トステムの「リシェント」

同じく二重サッシ「インプラス」の展示

雨で外壁の汚れを落す外壁材
ニチハ ナノ親水マイクロガード(左側の壁)実演コーナー

「遮熱ルーフ」で断熱プラス遮熱の提案

「外断熱」施工例(カネカ)






【2010-03-27】当世若者気質
車は必要無い。
スキーになんか行かなくても良い。
高級ブランド品も別に欲しいと思わない。
勤めても出世したいとは思わない若者が46%。

最近の若者の動向を特集したテレビを見ていて現代の若者の思考を知り、「ずいぶん醒めているな」良く言えば「浮ついて無い」と感じます。

私の時代の一番人気は「ドライブ」で、車が無ければ彼女に付き合ってもらえなかった。

連休の週末は夜行バスで上信越地方にスキーに出掛けていた。

スキーの板は「クナイスル」や「ヘッド」等、もう死語になっているブランド品を入手しました。
時計は「オメガ」を持つのが夢だった。

「モウレツ」という言葉が流行語になり、猛烈に働き、高給が取れる様頑張り、出世願望もありました。

当時は高度経済成長時代.
景気も給料も年々上昇し、活気に溢れた時代。
夢も何とか頑張れば叶えられた良き時代でした。

現代の若者はバブル崩壊による不景気や、リーマンショックに端を発した世界金融危機から、一流企業と言えども大きな損失を出し、リストラや賃金(ボーナス)のカットと、生活するだけで目一杯なのかも知れません。

しかし、その様な世の中でも趣味の習い事にはお金を使う、好きなCDは買うなど、自分への投資は怠っていないそうだ。

若者達は自分のライフスタイルを確立し、自分流に生きることが「カッコ良い」としているようです。

レジャー産業やアパレル、百貨店のマーケティング担当者は、現代の若者の心を捉える戦略に日夜苦慮しているものと思います。






【2010-03-25】温暖化防止のキーワード「生物多様性」
地球環境保全の重要性を表す言葉として最近「生物多様性」なる言葉を良く耳にします。

従来、温暖化防止の面は二酸化炭素(CO2)の削減が声高く叫ばれてきました。エコ家電もエコ自動車もエコ住宅も省エネ化がその根本となる所です。短的に言えば、電気や原油を出来るだけ使わないでCO2の排出を下げる運動です。

しかし一方では、地球環境の保全に欠かせないのが森や湖、川、海の自然を大切とする考え方です。

そこに住む生物(生態系)の連鎖や循環が自然界を生き生きとさせる原点だとする論理です。

特に「森」の木は水源を造り、動植物を育み、生物と密接な関係を保ち、緑は二酸化炭素を吸収し酸素を排出してくれます。

これら自然と生物の相互関係と交わりを「生物多様性」という言葉で表しているようで、自然が大切に保護されている良好な状態を指しています。

それは車の二輪の様に「CO2削減」と「生物多様性」の両立が無ければ真の地球環境の保全はなりえないと警鐘しているのです。


取引先の信用金庫から石川啄木著の「サルと人と森」という本が送られてきました。(原文は『林中の譚(たん)』)

102年前に今の文明の時代を先読みし、人類の自然破壊の愚かさを指摘しています。自然と共生しているサルの方がよほど賢いと著述しているのです。

この本から日本人で初めて「生物多様性」の大切さを諭しているのが石川啄木だったと解ります。

毎日新聞社の岸井成格特別編集委員が信金の講演会の中で紹介した本で、氏は「NPO法人森びとプロジェクト委員会」の理事長を務め、スローガンに「山と心に木を植える」をかかげ、植林活動の大切さを啓蒙しています。

国産材(県産材)を使って住宅を建てることは日本の林業を活性化し、生物多様性へと関連していくのです。

イソダが造る神奈川県産「杉の家」は、この様な時代の流れの中で、多くのご支持をいただけるものと確信いたします。






 | 次の3件分 
▲ページの上部へ
 
リフォームHOME

施工例
●キッチン
●リビング・ダイニング
●サニタリー
●ホール・プライベートルーム
●エクステリア
●リノベーション
●店舗リフォーム



●メンテナンス
●減税・助成金制度
●エコ商品
●保証について
●業務の流れ



●会社案内
●お問い合せ
●サイトマップ
●プライバシーポリシー

●イソダスピリット
●新築(1戸建て・併用住宅)

本社HOME

株式会社イソダ
●本社
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
TEL 0467-31-9246 FAX 0467-31-9243
●新築営業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
●不動産事業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 水曜日
 
●イソダのリフォーム
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
フリーダイヤル:0120-27-3127
TEL 0467-33-3127 FAX 0467-33-3128
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 日曜日
     
●SC(ソーラーサーキットの家)モデルハウス
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-10-10
営業部までご連絡下さい。こちらから
  ●2020年対応住宅
〒248-0032 神奈川県鎌倉市津235
営業部までご連絡下さい。こちらから  
Copyright (C) isoda co., ltd.All rights reserved.