株式会社イソダ
一級建築士事務所 創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢の地で実績を誇る神奈川の工務店
 
HOME
INFORMATION リフォーム事業部 施工管理者と営業募集のお知らせ

【2017-7-28】new完成現場内覧会を行います。(完全予約制)
鎌倉市⼆階堂、藤沢市⽚瀬⼭の2ヵ所でお施主様のご厚意により完全注文住宅の内覧会を開催させて頂く事となりました。イソダの技術や仕事の出来栄えをお客様の目で直接確かめる⼤変良い機会です。是非この機会をご利⽤ください。●鎌倉市⼆階堂︓8月19日(土)・20日(日) ●藤沢市⽚瀬⼭︓8月26日(土)・27日(日)
開催時間︓10時~16時  1日6組限定 予約制   ●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-14】newイソダはZEHビルダーとして自社のZEHが占める割合を2020年度までに50%以上とします。
●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-12】new不動産事業部を開設いたしました。
不動産事業部を開設いたしました。不動産に関するお悩みに細かく丁寧に対応いたします。  ●詳細はこちら(PDF)


【2017-6-11】神奈川の森伐採見学会開催! 7月29日(土) 参加費無料・お弁当付き・お土産付き・ブルーベリー収穫
神奈川県産の木材を伐採から加工して柱になるまでの工程をご見学いただけます。ブルーベリー収穫もあります。※先着16名様まで。早い者勝ち!●詳細はこちら(PDF)

お陰様を持ちまして、定員に達しましたので締め切りとさせて頂きます。
【2017-6-2】施工例に「ゆるやかな湘南時間の流れる家」を追加しました。 ●こちらから



【2017-2-28】「黒岩祐治が行く!神奈川県の現場」で黒岩祐治 神奈川県知事が弊社のソーラーサーキットNEXTを見学!! ●こちらから


【2017-2-5】弊社が平成28年度「かながわ地球環境賞」を受賞しました。 ●詳細はこちら


【2016-11-30】弊社がTVKの経済番組「 神奈川ビジネスUp To Date 」で紹介されました!!!
You Tubeにて配信中です。


工事のご予算に応じたローンの利用額が確認できる「オリコwebリフォームローン」と提携を結びました。 オリコwebリフォームローン
一級建築士事務所・株式会社イソダは、注文住宅から増改築、リフォームまで、 地域の工務店として「ほんものの家」にこだわり続けて90年の実績を、
湘南・鎌倉・藤沢の地で築きあげてまいりました。 永持ちする住まいを、一生のおつきあいでサポートいたします。
イソダ会長の「ちょっと一言」
   
 
イソダNEWS
2017年08月(2)
2017年07月(6)
2017年06月(16)
2017年05月(15)
2017年04月(14)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(1)
2016年12月(9)
2016年11月(10)
2016年10月(3)
2016年09月(8)
2016年08月(5)
2016年07月(3)
2016年06月(4)
2016年05月(8)
2016年04月(2)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(3)
2015年12月(5)
2015年11月(7)
2015年10月(7)
2015年09月(11)
2015年08月(1)
2015年07月(4)
2015年06月(6)
2015年05月(4)
2015年04月(2)
2015年03月(5)
2015年02月(2)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(4)
2014年10月(4)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(4)
2014年06月(8)
2014年05月(1)
2014年04月(4)
2014年03月(8)
2014年02月(4)
2014年01月(6)
2013年12月(4)
2013年11月(3)
2013年10月(2)
2013年09月(5)
2013年08月(5)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(2)
2013年04月(5)
2012年09月(2)
2012年08月(1)
2012年07月(1)
2012年06月(3)
2012年05月(2)
2012年04月(4)
2012年03月(3)
2011年12月(2)
2011年11月(4)
2011年10月(10)
2011年09月(17)
2011年08月(16)
2011年07月(13)
2011年06月(11)
2011年05月(9)
2011年04月(12)
2011年03月(10)
2011年02月(11)
2011年01月(12)
2010年12月(10)
2010年11月(13)
2010年10月(11)
【2010-10-30】日本・トルコ 友好の歴史
【2010-10-28】「わらさ」が届きました
【2010-10-25】神奈川県にも熊が出た!
【2010-10-21】元興寺 日本最古の現役木材
【2010-10-19】神奈川の林業を支援する
【2010-10-15】帯状疱疹ご存知ですか
【2010-10-12】評判を大切にする口コミ工務店
【2010-10-09】柴又帝釈天界隈
【2010-10-07】東京スカイツリーと五重塔
【2010-10-04】朝青龍反省の言葉は「自業自得」
【2010-10-01】神無月、八百万神へのお願い
2010年09月(11)
2010年08月(12)
2010年07月(11)
2010年06月(10)
2010年05月(12)
2010年04月(16)
2010年03月(19)
2010年02月(13)
2010年01月(10)
2009年12月(11)
2009年11月(8)
2009年10月(12)
2009年09月(11)
2009年08月(9)
2009年07月(12)
2009年06月(9)
2009年05月(7)
2009年04月(9)
2009年03月(9)
2009年02月(9)
2009年01月(9)
2008年12月(10)
2008年11月(7)
2008年10月(8)
2008年09月(10)
2008年08月(7)
2008年07月(6)
2008年06月(6)
2008年05月(7)
2008年04月(6)
2008年03月(6)
2008年02月(7)
2008年01月(6)
2007年12月(5)
2007年11月(5)
2007年10月(10)
2007年09月(9)
2007年08月(3)
2007年07月(4)
2007年06月(2)
2007年05月(2)
2007年04月(2)
2007年03月(7)
2007年02月(2)
2007年01月(1)
2006年12月(1)
2006年11月(1)
2006年08月(1)
2006年07月(1)
2006年06月(1)
2006年05月(2)
2006年02月(1)
2006年01月(1)
2005年10月(5)
2005年09月(17)
2005年08月(1)
  トップ | ログイン  
【2010-10-30】日本・トルコ 友好の歴史
一国の「教育」の根元の大切さをしみじみと感じさせられる番組でした
NHKの「歴史的秘話ヒストリア」(10月27日)です。

トルコ共和国の軍艦エルトウールル号が、和歌山県串本の紀伊大島沖で沈没したのが1890年(明治23年)。
今から120年前の事です。

その時、地元住民の献身的な救助活動により、587名の乗組員の内69名が助かった。

日本ではこの歴史を知る人は少なくなっているが、トルコでは今でもこの「恩」を小学校の社会科で教育していて、トルコ人の親日・友好の原点になっている。

また、隣国ロシアの脅威にさらされていたトルコは、日露戦争に勝利した日本に、助けられたとする思いが強く残っている。

1985年3月、イラン・イラク戦争でイランのテヘラン空港で待機し、脱出出来ない日本人215名を、日本政府が救援機を派遣出来ないでいると、トルコ政府が急遽救援機を出し、間一髪の所で救ってくれた。
これは「エルトウールル号の事故の時の恩をトルコ人は決して忘れない」が原点だった。
            以上 「わしらの海でトルコ軍艦が沈んだ」NHKより


中国には、精神的な教典として「論語」がある。
人の道や徳について、孔子は教示している。「和を以って貴しとする」は聖徳太子も論語から学んだ教えだ。
しかし、中国共産党は文化大革命で、中国の経典とも言うべきこの「論語」を追放してしまった。

今、中国の教育の原点は「孔子」から「毛沢東思想」へと代わってしまいました。
「和」より「覇」に重きを置きアジア諸国とも領土問題を引き起こしている。

その昔、尖閣諸島に漂流した中国漁船を鰹節工場の日本人が助けた歴史も、四川大地震では、日本で大規模な募金活動が全国で繰り広げられ、義援金が送られた事も周知されていません。

言論も報道も統制する中国共産党の圧政、その反日教育と、トルコのむしろ「論語的」な「恩」を忘れぬ教育との徹底的な違いとなっている。

中国船長逮捕の報復的なフジタ社員の拘束、レア・アースの供給禁止、反日教育等、最近の中国を見ていると、「この国とはまともな付き合いは出来ない」と思えてくる。


私は数年前、娘の案内でイスタンブールを訪問しています。
ボスポラス海峡に掛る大橋も、実は日本のODAと土木技術のおかげだと、トルコ人タクシー運転手が話してくれた。

タクシー内に忘れた手荷物を、ホテルに届けてくれる誠実さもある。
ベリーダンスのショウーでは「上を向いて歩こう」を歌って日本人を紹介し、友好的に「イスタンブールにようこそ」と、日本語で話しかけてきた。

トルコと日本がこの先も友好関係を保つには、イラン・イラク戦争で邦人がトルコ政府に救はれた歴史を子供達に教え続けることが大切だ。






【2010-10-28】「わらさ」が届きました
秋になって相模湾で「わらさ」釣れています。
「わらさ」を御存知ですか。
「鰤=ぶり」になる前の青年魚です。

「ぶり」や「スズキ」は成長の過程で名前が変わります。いわゆる出世魚です。
「ぶり」の場合、幼魚が「わかし」次が「いなだ」。
「いなだ」サイズの養殖物を「はまち」と呼んでいます。さらに成長し70cmぐらいになると「わらさ」と呼ばれます。そして80cm以上の体長になると「ぶり」です。

ちなみに「スズキ」も若い順に「ふっこ」「せいご」「スズキ」と変わります。

かつては小田原沖でも「ぶり」が豊漁の時代もありましたが、近年相模湾で釣れるのは「わらさ」まで。今年は葉山沖でよく釣れています。
「ぶり」まで大きく成長すると他の海域に行ってしまうようです。

今シーズン天然物の「わらさ」を二度食しています。
最初は友人のKさんの息子さんが葉山沖で釣った「わらさ」を、ちょうどその日、大船の居酒屋の会合にKさんが持参し、大将に頼んで造ってもらいました。

いわゆる近海物の鮮度抜群の代物です。
身がコリコリし脂もほんのり乗っていて、仲間は皆、夢中になり他の刺身には目もくれません。

次は当社の釣り好きの森山部長が伊東沖で釣ってきた「わらさ」です。

料理好きの顧問の家でサクの切り身にして届けてくれました。

半分を刺身にし、半分を「ぶりしゃぶ」いや「わらさしゃぶ」にして秋の旬を楽しみました。「しゃぶしゃぶ」には当然「旭のポンズ」を使い堪能しました。

Kさんの息子さん、部長、この次もまた天然物お願いします。


・俺の釣ったこんなに大きい「わらさ」・・・当社森山部長の得意気なポーズ






【2010-10-25】神奈川県にも熊が出た!
各地で人が熊に襲われるニュースが流れている。山に熊の食料となるドングリや木の実が少ない為、人里まできて食料を探しているようだ。

そういえば町内の公園のクヌギの大木は例年大量のドングリを落していた。しかし今年はほとんど無い。秋の気配を感じさせるドングリを拾い、玄関の下駄箱のカウンターに飾り、季節を楽しんでいたのだが・・・。

散歩コースの裏山に自生している栗の木もイガグリの中の実は育っていない。

御近所の柿の木は例年60個以上の実をつけたのに、今年はたったの1個だ。

雨が少なく高温続きだった今年の夏の気候が原因のようだ。

生物多様性は、自然の仕組みの中で何かのバランスが崩れると異変が起きてくる。
神奈川県内は野生の熊は絶滅したと思っていた。しかし先日、丹沢の麓の製材工場を訪問した時、この地方にも熊が現れ緊急注意報が出たと聞く。


「足柄山の金太郎 熊にまたがり・・・」と童謡にも歌われたが、昔は熊が多くさん生息していた自然環境。足柄と丹沢は山続き、だとしたら熊が現れてもおかしくない。

子供の頃、熊に出会ったら「死んだマネ」をしろと聞いていたが、本当は出合う前にそこに人間がいることを熊に知らせる事が大切。

山に近づく時は腰に「鈴」を付けたり、大声を出しながら歩くと良いと専門家は話しています。






 | 次の3件分 
▲ページの上部へ
 
リフォームHOME

施工例
●キッチン
●リビング・ダイニング
●サニタリー
●ホール・プライベートルーム
●エクステリア
●リノベーション
●店舗リフォーム



●メンテナンス
●減税・助成金制度
●エコ商品
●保証について
●業務の流れ



●会社案内
●お問い合せ
●サイトマップ
●プライバシーポリシー

●イソダスピリット
●新築(1戸建て・併用住宅)

本社HOME

株式会社イソダ
●本社
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
TEL 0467-31-9246 FAX 0467-31-9243
●新築営業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
●不動産事業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 水曜日
 
●イソダのリフォーム
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
フリーダイヤル:0120-27-3127
TEL 0467-33-3127 FAX 0467-33-3128
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 日曜日
     
●SC(ソーラーサーキットの家)モデルハウス
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-10-10
営業部までご連絡下さい。こちらから
  ●2020年対応住宅
〒248-0032 神奈川県鎌倉市津235
営業部までご連絡下さい。こちらから  
Copyright (C) isoda co., ltd.All rights reserved.