株式会社イソダ
一級建築士事務所 創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢の地で実績を誇る神奈川の工務店
 
HOME
INFORMATION リフォーム事業部 施工管理者と営業募集のお知らせ

【2017-7-28】new完成現場内覧会を行います。(完全予約制)
鎌倉市⼆階堂、藤沢市⽚瀬⼭の2ヵ所でお施主様のご厚意により完全注文住宅の内覧会を開催させて頂く事となりました。イソダの技術や仕事の出来栄えをお客様の目で直接確かめる⼤変良い機会です。是非この機会をご利⽤ください。●鎌倉市⼆階堂︓8月19日(土)・20日(日) ●藤沢市⽚瀬⼭︓8月26日(土)・27日(日)
開催時間︓10時~16時  1日6組限定 予約制   ●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-14】newイソダはZEHビルダーとして自社のZEHが占める割合を2020年度までに50%以上とします。
●詳細はこちら(PDF)


【2017-7-12】new不動産事業部を開設いたしました。
不動産事業部を開設いたしました。不動産に関するお悩みに細かく丁寧に対応いたします。  ●詳細はこちら(PDF)


【2017-6-11】神奈川の森伐採見学会開催! 7月29日(土) 参加費無料・お弁当付き・お土産付き・ブルーベリー収穫
神奈川県産の木材を伐採から加工して柱になるまでの工程をご見学いただけます。ブルーベリー収穫もあります。※先着16名様まで。早い者勝ち!●詳細はこちら(PDF)

お陰様を持ちまして、定員に達しましたので締め切りとさせて頂きます。
【2017-6-2】施工例に「ゆるやかな湘南時間の流れる家」を追加しました。 ●こちらから



【2017-2-28】「黒岩祐治が行く!神奈川県の現場」で黒岩祐治 神奈川県知事が弊社のソーラーサーキットNEXTを見学!! ●こちらから


【2017-2-5】弊社が平成28年度「かながわ地球環境賞」を受賞しました。 ●詳細はこちら


【2016-11-30】弊社がTVKの経済番組「 神奈川ビジネスUp To Date 」で紹介されました!!!
You Tubeにて配信中です。


工事のご予算に応じたローンの利用額が確認できる「オリコwebリフォームローン」と提携を結びました。 オリコwebリフォームローン
一級建築士事務所・株式会社イソダは、注文住宅から増改築、リフォームまで、 地域の工務店として「ほんものの家」にこだわり続けて90年の実績を、
湘南・鎌倉・藤沢の地で築きあげてまいりました。 永持ちする住まいを、一生のおつきあいでサポートいたします。
イソダ会長の「ちょっと一言」
   
 
イソダNEWS
2017年08月(2)
2017年07月(6)
2017年06月(16)
2017年05月(15)
2017年04月(14)
2017年03月(4)
2017年02月(2)
2017年01月(1)
2016年12月(9)
2016年11月(10)
2016年10月(3)
2016年09月(8)
2016年08月(5)
2016年07月(3)
2016年06月(4)
2016年05月(8)
2016年04月(2)
2016年03月(7)
2016年02月(8)
2016年01月(3)
2015年12月(5)
2015年11月(7)
2015年10月(7)
2015年09月(11)
2015年08月(1)
2015年07月(4)
2015年06月(6)
2015年05月(4)
2015年04月(2)
2015年03月(5)
2015年02月(2)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(4)
2014年10月(4)
2014年09月(1)
2014年08月(3)
2014年07月(4)
2014年06月(8)
2014年05月(1)
2014年04月(4)
2014年03月(8)
2014年02月(4)
2014年01月(6)
2013年12月(4)
2013年11月(3)
2013年10月(2)
2013年09月(5)
2013年08月(5)
2013年07月(2)
2013年06月(4)
2013年05月(2)
2013年04月(5)
2012年09月(2)
2012年08月(1)
2012年07月(1)
2012年06月(3)
2012年05月(2)
2012年04月(4)
2012年03月(3)
2011年12月(2)
2011年11月(4)
2011年10月(10)
2011年09月(17)
2011年08月(16)
2011年07月(13)
2011年06月(11)
【2011-06-28】大きなスポンサーマークの入った帽子
【2011-06-25】復興の仮設住宅
【2011-06-23】スマートは環境の意
【2011-06-22】平成23年度 第40回 安全研修会開催
【2011-06-20】鎌倉野菜のフルーツトマトは果物
【2011-06-16】イノシシの赤ちゃん「ウリ坊」誕生
【2011-06-13】設計デザインで採用された家
【2011-06-10】生野菜ジュースでメタボ解消進む
【2011-06-08】「武士の二言」と「政治家の二言」
【2011-06-04】高野豆腐とさつま揚げ
【2011-06-01】鎌倉野菜生産地のキジ
2011年05月(9)
2011年04月(12)
2011年03月(10)
2011年02月(11)
2011年01月(12)
2010年12月(10)
2010年11月(13)
2010年10月(11)
2010年09月(11)
2010年08月(12)
2010年07月(11)
2010年06月(10)
2010年05月(12)
2010年04月(16)
2010年03月(19)
2010年02月(13)
2010年01月(10)
2009年12月(11)
2009年11月(8)
2009年10月(12)
2009年09月(11)
2009年08月(9)
2009年07月(12)
2009年06月(9)
2009年05月(7)
2009年04月(9)
2009年03月(9)
2009年02月(9)
2009年01月(9)
2008年12月(10)
2008年11月(7)
2008年10月(8)
2008年09月(10)
2008年08月(7)
2008年07月(6)
2008年06月(6)
2008年05月(7)
2008年04月(6)
2008年03月(6)
2008年02月(7)
2008年01月(6)
2007年12月(5)
2007年11月(5)
2007年10月(10)
2007年09月(9)
2007年08月(3)
2007年07月(4)
2007年06月(2)
2007年05月(2)
2007年04月(2)
2007年03月(7)
2007年02月(2)
2007年01月(1)
2006年12月(1)
2006年11月(1)
2006年08月(1)
2006年07月(1)
2006年06月(1)
2006年05月(2)
2006年02月(1)
2006年01月(1)
2005年10月(5)
2005年09月(17)
2005年08月(1)
  トップ | ログイン  
【2011-06-28】大きなスポンサーマークの入った帽子
2011年全米オープンゴルフは若手のローリー・マッキロイ(北アイルランド、22才)がぶっち切りのスコアで優勝した。
2位は、これも進境著しいジェイソン・デイ(オーストラリア、24才)が入り、日本のホープ石川遼(19才)も最終日「68」で廻り30位に食い込み面目を果たした。
ゴルフの世界は確実に若返りに入ったようだ。

只気になった事があった。
それは、石川選手が全米オープンで被っていた帽子。

異常にスポンサーのロゴが大きく入っている。
パッテングの時アップになると「鬱陶しい」、いや「ウザッタイ」という言葉がぴったりかも知れない。
全米オープン用に特別に目立つようにしたのかと思った。

しかし帰国しての第一戦「ミズノオープン」でも被っている。

石川遼は強さもあるが、「さわやか」であり「謙虚さ」が人気の選手だ。
テレビでアップに為った時、主張し画面いっぱいに溢れる帽子のマークは、小顔の彼にはバランスが悪すぎる。
スポンサー企業の売り込みの為に石川遼のイメージを壊してはだめだ。
ヨネックスのウエアー担当デザイナーには猛省を促したい。

一時、「ラルフ・ローレン」が胸のポロマークをかなり大きくした。
ラルフらしい「品」の良さが無くなりポロフアンを失望させた。。

片山晋吾の「ドクロ」を画いたウエアーも心あるファンからヒンシュクを買った。

単に目立ちたいから、自己(企業)主張だからと思い切ったデザインをしたいのなら、ジャンボ尾崎氏に被って貰った方が良い。彼ならきっと似合うだろう。

ゴルフは、「マナーとエチケットから始まる」と教わった年代には、「ドレス・コード」も厳しかった。
スポンサーのロゴ・マークの大きさには節度があっても良いはずだ。






【2011-06-25】復興の仮設住宅
震災後三ヶ月半が過ぎ、取引先のMホームが施工する被災者用仮設住宅の建設現場に同業の仲間と視察に行ってきた。

一般的にプレハブ系の仮設住宅は折板の陸屋根になっている。

Mホームは屋根下地に厚さ150mmの断熱パネル(DSパネル)を使用し、切妻屋根の2×4工法で施工していた。

サッシはペアガラスで居室の天井も屋根面まで広がり、一見して仮設ではなく恒久アパートのようだ。

入居者には夏の熱射も、厳冬の寒さも軽減する優しい住まいで、プレハブ系仮設住宅の様な屋根をロープで固定する必要もない。

女川では約100戸が完成したばかりで、各戸にはテレビ等生活に必要な電化製品も赤十字から設置された。

被災者は6月中に入居が完了し新しい生活が始まると云う。

被災地の石巻、女川、気仙沼、陸前高田と廻ったが、津波の凄まじい破壊力をまざまざと見せつけられた。
地震の揺れで倒壊した建造物や住宅は見当たらない、全て津波による被害だ。

津波は岬の断崖を35mも駆け上がり、谷合の住宅地最深部まで襲っていた。

海の眺望を売りにしたホテルの、1階から3階までの内部全てを押し流し、躯体だけかろうじて残っている。
すぐ横に3階建てのRC造が地杭ごと引き抜かれ横倒しになっていた。

気仙沼では大型の漁船が陸に打ち上げられ、片付けは未だ手付かずの状態だ。

陸前高田ではニュースになった一本松だけが無常に立っている。被災者の方々を思うと自然に合掌してしまう。

何かを口に出すのはおこがましく、只々想いを寄せるだけでした。


・1棟8戸の屋根断熱された被災者用仮設住宅、右は各戸用の駐車場(女川)

・ウッドデッキの共用通路(石巻)

・仮設住宅地の集会所棟(女川)






【2011-06-23】スマートは環境の意
「スマート」と云う言葉が新聞やニュースによく出るようになった。

直訳すれば「賢い」だが、昭和30年代にスマートな人と云えば「細身でスタイルの良い人」であり、「立ち振る舞いがあかぬけ嫌味の無い人」であった。
現代では死語になっているが当時は流行でそう表現された。

今日の「スマート」には「環境」や「エコ」の意が内包され、それに関連する物、システムに付けられている。

例えば、スマート・メーター、スマート・グリッド、スマート・タウン、スマート・コミュニティ等に使われている。

何れも電力の需要と供給を最適化し、発送電システムの省力化により、「環境配慮型の都市形成」を目指したものだ。

藤沢市辻堂の松下電器(現パナソニック)工場跡地は「スマート・タウン」構想の下に藤沢市も加わり、官民共同での「環境都市」造りが計画されている。

1000戸の住宅、施設、公共ゾーンに太陽光発電パネルや家庭用蓄電池を全戸標準装備するという構想だ。

安全対策が万全だったハズの原子力発電には、多数の「想定外」の存在が明らかになった。
そしてプルトニュームは、「人類がコントロールすることは叶わない物質」だと思い知らされた。

日本最大の原子力発電の供給元だった東芝は、早くも「スマート・コミニュティー」市場に大きく舵を切り始めた。

人類の英知で子孫にツケを残さない「スマート・コミニュティー=環境都市計画」の研究開発と普及に大いに期待したい。

参考  2011.6,16 日本経済新聞 朝刊
    東芝・HP環境都市で提携
    省エネ支援、世界展開






 | 次の3件分 
▲ページの上部へ
 
リフォームHOME

施工例
●キッチン
●リビング・ダイニング
●サニタリー
●ホール・プライベートルーム
●エクステリア
●リノベーション
●店舗リフォーム



●メンテナンス
●減税・助成金制度
●エコ商品
●保証について
●業務の流れ



●会社案内
●お問い合せ
●サイトマップ
●プライバシーポリシー

●イソダスピリット
●新築(1戸建て・併用住宅)

本社HOME

株式会社イソダ
●本社
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
TEL 0467-31-9246 FAX 0467-31-9243
●新築営業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
●不動産事業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 水曜日
 
●イソダのリフォーム
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
フリーダイヤル:0120-27-3127
TEL 0467-33-3127 FAX 0467-33-3128
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 日曜日
     
●SC(ソーラーサーキットの家)モデルハウス
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-10-10
営業部までご連絡下さい。こちらから
  ●2020年対応住宅
〒248-0032 神奈川県鎌倉市津235
営業部までご連絡下さい。こちらから  
Copyright (C) isoda co., ltd.All rights reserved.