株式会社イソダ
一級建築士事務所 創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢の地で実績を誇る神奈川の工務店
HOME
  

  毎日使うスペースだからこそ、使い勝手がよく機能性も充実していることが大切です。
  お客さまそれぞれのお好みやこだわりに合ったキッチンをご提案するとともに、美しい住空間づくりをサポートしていきます。



←T様邸
藤沢市にお住まいのT様ご一家。公団分譲住宅のキッチンを全面リフォーム。以前からタイルが大好きだったという奥様は振り返る。
「たくさんのショールームを見て回ったんですが、これだと思えるものがなくて。そんなときイソダさんのリフォームを知り、すぐに相談に伺ったんですよ」 …
▼続きと詳細はこちら


 
     
 
▲ページの上部へ




 

キッチンに立つのがとても幸せな時間になりました
 
 
 
  藤沢市にお住まいのT様ご一家。公団分譲住宅のキッチンを全面リフォーム。以前からタイルが大好きだったという奥様は振り返る。
「たくさんのショールームを見て回ったんですが、これだと思えるものがなくて。そんなときイソダさんのリフォームを知り、すぐに相談に伺ったんですよ」
ご夫妻を出迎えたのは、イソダの営業設計担当、Nさん。
「最初から親身になって話を聞いて下さったし、何より同じ女性ならではのアドバイスや親しみやすさがうれしかったですね」と奥様。
Nさんも「奥様が雑誌の切り抜きなどをたくさん持ってきて下さいまして。こうしたい、というイメージが実に明確だったのでこちらもそれに対して一つひとつお応えしていくことができました」と話す。たとえば、キッチンは調理スペースを広く取れるよう、奥行きを65㎝から80㎝へ。大きすぎたシンクもジャストサイズに縮小した。
奥様は言う。「驚いたのは職人さんの腕の確かさ。迷いながら作業をする人が全くいないんです。長年の経験に裏打ちされた勘があるんだなぁと」思い描いたとおりになったキッチンは遊びにやってきた友人たちにも「かわいい」と大好評。
「使い始めて数ヶ月経ちましたが、ここをこうしておけばよかったと後悔するような箇所がひとつもないんですよ。毎日このキッチンに立つのがとても幸せな時間になりましたね」と話す奥様の笑顔が、今回のリフォームの大成功を何よりも物語っている。

 
A ワインやオイルのボトルが入れられるよう、いちばん下の引き出しの深さを35cmに。イソダの職人が手がけた引き出しは重厚感がありながら、出し入れも実にスムーズ。 B シンク下の収納。「買ってきた食材はそのままワゴンに乗せて出し入れしたいから」との奥様の希望に合わせ、あえて底板を省いた。 C 純白のタイルに淡いグレーの目地で洗練された印象に。目地材は汚れが付きにくいタイプのものを使用。 D 上の収納スペースは水切り棚を兼ねたオリジナルのデザイン。ザルやボウルを濡れたまま入れられる、オーダーメイドならではの仕様だ。 E ステンレスのシンクも白で統一。ドイツの伝統メーカー「グローエ」の水栓(右)を取り付けた。 F レトロなチェッカーガラスはキッチン全体のアクセントにも。


 
▲ページの上部へ
 
リフォームHOME

施工例
●キッチン
●リビング・ダイニング
●サニタリー
●ホール・プライベートルーム
●エクステリア
●リノベーション
●店舗リフォーム



●メンテナンス
●減税・助成金制度
●エコ商品
●保証について
●業務の流れ



●会社案内
●お問い合せ
●サイトマップ
●プライバシーポリシー

●イソダスピリット
●新築(1戸建て・併用住宅)

本社HOME

株式会社イソダ
●本社
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
TEL 0467-31-9246 FAX 0467-31-9243
●新築営業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
●不動産事業部 TEL 0467-32-8181 FAX 0467-31-9243
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 水曜日
 
●イソダのリフォーム
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-9-7
フリーダイヤル:0120-27-3127
TEL 0467-33-3127 FAX 0467-33-3128
営業時間AM9::00 ~ PM5:30 定休日 日曜日
     
●SC(ソーラーサーキットの家)モデルハウス
〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越4-10-10
営業部までご連絡下さい。こちらから
  ●2020年対応住宅
〒248-0032 神奈川県鎌倉市津235
営業部までご連絡下さい。こちらから
Copyright (C) isoda co., ltd.All rights reserved.